RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
580話
●「終戦」

 扉絵 たしぎとコビー

落ちている麦わらを 約束が違うからまた今度だなと過去の回想に浸るシャンクス
バギーに お前に宝の地図渡したいからこれをルフィーに渡してくれ

赤髪にみとれていたローが部下に早く中に入ってください
っていわれてるときにバギーが上から麦わらを投げ込む

バギーが興奮してすぐさま届けに言って戻ってくるが嘘だとわかると
ため口で喧嘩を売り 四皇相手にため口で喧嘩売る様を見ていた囚人達が
一生あなたについていきます

潜水艦で逃げようとするロー達に襲い掛かる青雉と黄猿
アイスエイジで海の中まで凍らされた上に黄猿の光の雨の様な
光線の中逃げる潜水艦

マルコとシャンクスの絡み

これ以上やるなら俺らが相手だ と赤髪海賊団
諦めたセンゴクが負傷者の治療に専念しろ〜
黒ひげにも睨みをきかせる
黒ひげ お前と争うのは今じゃないな〜目的のものも手に入ったし引く〜

ハンコックは魅惑した海軍兵を引き連れルフィーを探しに
白ひげ・エースの2人の弔いは俺らがやると シャンクス
一部の海軍兵からやじを飛ばされるが
センゴクが お前なら・・いいだろう
各それぞれの一枚絵が次々と書かれ
でここに戦争が終わったみたいなナレーション
author:ackey, category:ネタバレ, 11:34
comments(0), trackbacks(0), pookmark
578話
●タイトル忘れた

黒ヒゲに本部を潰されかけて焦る人たち
黒ヒゲ 「力がみなぎってくる 手始めに本部潰すか」
センゴク大仏化して衝撃波 黒ヒゲ一味結構ダメージ大
センゴク「軽々しく沈めるとか言うな」とキレる
黒ヒゲ 「じゃあ守ってみろ」

場面変わって

赤犬暴れてイワちゃんとイナズマがやられる
赤犬 「ドラゴンの息子をはよ渡せ」
ジンベエは海に逃げようとするけど青キジが凍らせる
で,赤犬のパンチがジンベエに入る
ジンベエを貫通してルフィにもちょっと当たる
赤犬 「ジンベエ邪魔」
ジンベエ「すまんルフィくん」
赤犬 「じき死ぬからあきらめろ」←ジンベエガン無視
赤犬がトドメさそうとしたら赤犬斬られる
クロコダイル「これ以上こいつらの思い通りにさせない 守りたいもんはしっかり守れ!」

ルフィとジンベエは船の方に飛ばされる

隊長たちが大将の前に立ちはだかる
隊長たち「エースが守りオヤジが認めた男を新しい時代へ導く義務がある」
赤犬「好きにしろ」

船がまた出てくる
ロー「こんなとこで死なれてもつまらん 麦わら屋を渡せ 俺は医者だ」

author:ackey, category:ネタバレ, 22:55
comments(0), trackbacks(0), pookmark
やっぱ違った
●明日ジャンプやし簡単に…

 577話 畳みかける大事件

死んだ白ひげを闇のコロモで黒ひげがおおい
黒ひげが白ひげの能力 グラグラの実 を奪い取って登場し

海軍・世界政府・民衆に喧嘩を売り

黒ひげ これからは俺の時代だ!!!!!!

              終
author:ackey, category:ネタバレ, 19:18
comments(0), trackbacks(0), pookmark
ネタバレ注意
●多分誰かが考えたうそかもしれんけど載せとこ

多分ウソと思うけどね 多分ウソやけどね 一応ね 一応載せとこうかな

第577話゛時代の終わり〜そして始まり゛

海賊:回想:「新世界に白ひげって言うものすげぇ海賊がいるらしいぜ!!なんでもあのロジャーと互角だとか・・・ほんとかよ じゃぁ俺達が首をとればいっきに懸賞金が上がるなぁ〜アッハッハッハッハ・・・・お前ら喋ってねェでしっかり掃除しろほんとあきれるヤツらだよい・・ヘイヘイ・・・・」
センゴク:「こいつが白ひげか」
海兵:「はぁなんでも新世界で大暴れのようで世界政府も手を焼いていまして・・こちらも戦力を向けていますが・・」
センゴク:「名はエドワード・ニューゲート・・・」
海賊:「敵船です船長・・・あの旗は白ひげです!!!俺達の噂を聞きつけたのでは・・・」
マルコ船長:「こん早く会えるとは・・血が騒ぐよい」
白ひげ:「ここにマルコってのはいるかっ何戦争はしねェ俺達の仲間になられぇか?!」
┃┃
マルコ:「オヤジの夢はなんだよい?」
白ひげ:「俺は海賊王とか宝とかには興味はねェんだ・・・ただお前達といれればそれでいいんだ」
┃┃
海賊;「・・・・ウゥ….ウゥ・・・ゥ」
マルコ;「オヤジ・・・俺達・・・・これからどうすればいいんだよい・・・・・・・」
センゴク:「お前は長い付き合いだ白ひげ・・・今まで数えきれんほど戦ってきたが・・・お前は最大の敵だった!!!」
ジンベエ;「おやっさん・・・・ウゥ」
クロコダイル;「くそ野郎・・」
黒ひげ;「ゼハハハハッ最高だぜェ!!!お前らよくやったーーーッ白ひげの時代は終わったんだ!!!ゼハハハハッ!」
ジンベエ「海軍ーーッ!!白ひげのおやっさんがどれ程の島をまもっとるか知らんわけでもあるまいに!!おやっさんが死んだ今時代が動く世界が荒れるぞ!!!そうなったらもう誰にも止められん!!!少しは考えて行動せい!!
海軍:「黒ひげを殺せーーーッ!!囚人達を逃がすなッーーーッ!!」
黒ひげ:「うるせェ虫けらどもが・・・ブラックホール!!!海賊ども・・テメェらもよく見ていけ!!!これから始まる惨劇そして悲劇ワンピースが存在しねぇと思ってた海賊どもがまたうようよと海に出てくるぞ・・・!!ここから始まるんだよ新しい時代が・・俺は海賊王になる!!!
センゴク「黒ひげ貴様!!それが何を意味するか分かってるのかッ?!」
黄猿「ワンピースが存在すると思ってるとはねぇ〜〜〜やっぱり海賊はクズだねぇ〜」
黒ひげ「今まで発見されてこなかった島々・・・それが今この時を経て浮んできている、オールブルー。エメラルドの大秘宝。ツァボライトの高山。空島。夢海。スペサタイトの船。そしてワンピースこれら全て実在する!!
センゴク;「・・・・・」
記者:「白ひげが死んだ・・・・!!時代は動くぞ!・・・海賊達が暴れだすぞッ!!」
海軍「あ・・・赤犬さんごぶじで」
赤犬「う・・・・あぁ・・・なんじゃ〜海賊ってのはどいつもこいつも・・・白ひげェ・・」
青キジ「さすがに堪えたか・・老いってのはどうも気にくわないよ」
センゴク;「あいつらはいいエースと白ひげを失った今何もできんだろう・・・・それより・・・黒ひげェーーー!!貴様らは絶対にここから逃がさんぞ!」
ショット;「ウィ〜〜もっともっと殺したいよ」
黒ひげ;「ゼハハハハハッ!!次は海軍だ!!!テメェら全員ぶっ潰してやるぜ!ゼハハハハハッ!!」
ロジャーの回想:「受け継がれゆく意志・・・時代のうねり・・・人の夢・・・・・・・・・終。
author:ackey, category:ネタバレ, 23:03
comments(0), trackbacks(0), pookmark
ごめんウソ
●前の576話のネタバレは他のアホが流した在りもしない内容でした

 本当のが投稿されたので載せておきます

 576話 「大海賊エドワードニューゲート」
黒ひげ海賊の紹介みたいな感じで始まる。
黒ひげ「称号はいらない インペルに入るためにシチブカイになりたかった」
黒ひげ、白ひげを煽る サッチも死んだ エースも死んだ
白ひげ無言の怒り、黒ひげ『闇水』で対抗するも、効かない 黒ひげ地面に食い込む
黒ひげ海賊、白ひげに銃やら鉄砲を打つ。 
白ひげ回想。ロジャーとの会話。
白ひげ 『ひとつなぎの大秘宝は実在する!』  立ったまま死ぬ白ひげ

死してなお その体 屈することなく‐頭部半分を失うも
敵を薙ぎ倒すその姿 まさに"怪物"
この戦闘によって受けた銃弾 百と五十二発‐
受けた砲弾‐四十と六発‐さりとて
‐その誇り高き後ろ姿には…
あるいはその海賊人生に
一切の"逃げ傷"なし!!

author:ackey, category:ネタバレ, 22:48
comments(0), trackbacks(0), pookmark
ネタバレ注意
●ワンピース
 現時点で公開されてる話(もしかしたら違うかも)

 576話 「奇跡の序章」

黒ひげ「派手にやらかしてやがるなぁオヤジ!!」
白ひげ「ティーチ・・テメェは勘当だ」
黒ひげ「ゼハハハハハハッ、そうかてぇことをゆうな。ちゃんと俺がトドメさしてやるからよ」
青キジ「あの野郎・・どうやってでてきたんだ?マゼランのやつ、なにしてんだ」
黄猿「オー・・めんどうなことになってきたねぇ」

場面はシャボンティ諸島にかわりコーティングをすまして海の見えるカジノで遊んで状況を把握していない
レイリーのもとにあわてたハチがくる。

ハチ「レイリーーー、大変だニュー!!火拳が死んだ!!麦わらもやばいニュ!!」
レイリー「!!!そうか・・・しかしなぜルフィくんが本部に・・・」

その時、レイリーが驚いた表情をみせる。
その先には巨大なガレオン船があった。

レイリー「やはり来たか・・火拳の処刑には必ず白ひげはやってくる。そして白ひげの危機には
必ずアイツが来る」
ハチ「レイリー、あの海賊船はいったい誰なんだニュ?」
レイリー「四皇の一人、赤髪のシャンクスだ」
ハチ「ニュ!?赤髪!!?そんな奴までこの戦いに参加したら政府は終わりだニュ!!」
レイリー「・・・・シャンクスが来たならルフィくんは安心だ。さて、時代が動くぞ・・・
わたしも行くとするか」
ハチ「あんたも行くのか!?」
レイリー「あそこにはわたしの昔の女がいるんでね・・今は海軍で参謀のつると呼ばれてるらしいが」

再び場面はもどり本部

黒ひげ「いいかオメェら、狙いは白ひげと大将だ。オメェらじゃ大将はやれねぇ
おれが大将二人をぶち殺すからオメェらはまとめて白ひげをやれ」
バスコ「ガバガバガバガバ!!」
ウルフ「へっへっへっ」
デボン「ケキャキャキャ、久しぶりに大暴れしてやるザマス」

その時、青キジが遠くから近づく一隻の海賊船に気づき、双眼鏡をのぞく

青キジ「ドクロマークの目に三本傷・・・まさかこんなに早くきやがるとは・・・」
黄猿「オーー、もう来ちゃったのかい?」
青キジ「ああ間違いない、赤髪だ・・こりゃ、おれたちも無事じゃすまねぇな」

そして白ひげ海賊団も一人また一人と気づく

マルコ「オヤジィィィッッ、シャンクスが来たぜ!!」
白ひげ「ハァハァ・・グララララ・・・相変わらず余計なことに首をつっこむガキだぜ」

場面は変わり赤髪海賊団

シャンクス「白ひげのじじぃ・・死ぬんじゃねぇぞ」
author:ackey, category:ネタバレ, 21:59
comments(0), trackbacks(0), pookmark